すぐに依頼できる施工会社から基礎知識まで クリーンブース設置ガイドすぐに依頼できる施工会社から基礎知識まで クリーンブース設置ガイド
クリーンブース設置ガイド ~すぐに依頼できる施工会社から基礎知識まで~ » クリーンブースのキホンを学ぶ » 紫外線遮断(イエローブース)の特徴

紫外線遮断(イエローブース)の特徴

紫外線遮断(イエローブース)とは

露光機などのプリント基板の製作現場など、紫外線をカットすることが必要不可欠とされる現場で利用されているのが「イエローブース」です。露光機用や、感光剤の保管用のクリーンブースとなっており、紫外線遮断のために採用されています。

さらに蛍光灯としてイエローランプを使用することで、その空間の紫外線をより減らす工夫をしているものもあります。

イエローブースはなぜ黄色なの?

紫外線を避ける色として「黒」を連想される方も多いでしょう。しかし、黒以外にも紫外線に強い色があり、そのひとつが黄色です。

これは黄色が青紫から紫外線のみを吸収し、それ以外の波長の光はほとんど吸収しない、という特性を持っているため。さらに、黄色は可視光のほとんどを通すために他の色の視認性を保つことができます。このように、視野が狭くなりにくいといった特性があることから、黄色が採用されています。

中には、紫外線を防ぐためにオレンジ色のものを使用する場合もありますが、黄色よりも暗い雰囲気となることから敬遠される傾向があるようです。

紫外線遮断(イエローブース)の注意点

イエローブースの中で一般の白色蛍光灯等を使用すると製品が感光して不良になってしまうため注意が必要です。

白色蛍光灯

白色蛍光灯にヒシチューブ(熱収縮性のプラスチックチューブ)を使用したもので、蛍光灯の両端の加熱が十分にされていないと、その部分からヒシチューブが段々と剥がれ白色光が漏れてしまう、といったことがあります。

本来紫外線を遮断する必要がある空間にもかかわらず、白色蛍光灯から紫外線が漏れてしまっている状態のため、蛍光灯の問題を解決しない限りは、製品の不良が発生するなど品質が安定しない空間になってしまうことが考えられます。

懐中電灯の使用

イエローブースの中でもし懐中電灯を使用する必要がある場合には、懐中電灯に対して黄色のフィルターを取り付ける、もしくはガラス自体が黄色く着色されているものを使用します。しかし、イエローブースの中では、空間自体が黄色く光も黄色に見えてしまうため、もし懐中電灯に黄色のフィルターがついておらず通常の状態で使用したとしても気づくことができないといったリスクがあります。

特に、メンテナンスで使用するものや、緊急時に使用する懐中電灯がある場合には注意が必要です。

各社の紫外線遮断製品

イエローカーテンのクリーンブース(小型)

引用元HP:イプロスものづくり
https://www.ipros.jp/product/detail/2000110327/

周囲をイエローカーテンで覆うことにより紫外線をカットするクリーンブースです。また、蛍光灯にはイエローランプを使用。こちらの製品は、オーダーメイドが基本となっているため、サイズやカーテンの材質はもちろん、パネルの材質、クリーン度、キャスターなどさまざまな点において、仕様に関する相談を行えます。

イエローカーテンのクリーンブース(大型)

引用元HP:クリーンルームポータルサイト
https://www.csc-biz.com/csc%20bland/cleanbooth/yellow/yellow.html

紫外線を嫌う工程があることから、装置の周囲をUVカット可能な帯電防止ビニールシート貼りとしています。さらに、蛍光灯に対してはクリアタイプの紫外線カットフィルターを取り付けることにより、蛍光灯からの紫外線もカット。また、こちらの空間の暑さ対策として、天井には欄間パネルを取り付けるなどの工夫を行っています。

パスボックスも紫外線をカット

引用元HP:クリーンルームポータルサイト
https://www.csc-biz.com/csc%20bland/cleanbooth/yellow/yellow.html

完成品を払い出す目的で設置されたパスボックスです。周囲は帯電防止仕様となっており、さらに紫外線をカットするためのアクリル板を採用。底板はSUS板貼り、ダーティ側は帯電防止イエローカーテンとなっている点も特徴です。また、ダーティー側に空気が流れることから、扉を開けても外部の空気が中に流入しにくい作りとなっています。

帯電防止紫外線カットシート

引用元HP:TIS タニムラハイテク情報サービス
https://www.horuhoru.net/esd/esd_sheet/20200610140656.html

クリーンルーム内で使用する、静電気帯電防止のUVカットシートです。静電気防止効果のある帯電防止PVCフィルムを採用している点と、紫外線をカットする働きを持っている点が特徴。紫外線をカットする必要がある空間での間仕切りやパーテーション、UV遮断のためのカーテンなどに使用ができます。また、黄色いシートなのでUV対策がされていない他の製品との見分けがつけやすい点も特徴です。

ニーズ別に選ぶ
クリーンブースの
取扱い会社

※2021年3月1日時点において「クリーンブース」でGoogle上位表示している18社を選出、各社の特長を踏まえてご紹介しています。

自由度の高いブースを短納期で設置可能

伸榮産業

伸榮産業の施行事例01 引用元:伸榮産業公式HP
(https://www.s-shin-ei.co.jp/clean_booth.html)
伸榮産業の施行事例02 引用元:伸榮産業公式HP
(https://www.s-shin-ei.co.jp/clean_booth.html)
伸榮産業の施行事例03 引用元:伸榮産業公式HP
(https://www.s-shin-ei.co.jp/clean_booth.html)
伸榮産業の施行事例01
伸榮産業の施行事例02
伸榮産業の施行事例03

設計から開発、製造、施工、メンテナンスまでワンストップで対応できるうえに、豊富な実績と技術があるからこそ、短納期&コストダウンを叶えてくれるんですね!

対応可能な清浄度
クラス100~100,000
(ISO規格 5~8)

対応可能な機能

  • 温度調整
  • 湿度調整
  • 防虫・防塵
  • 暗室(遮光)
  • 紫外線遮断
  • 防爆
  • 秤量
  • 陰圧
  • 陽圧+陰圧
  • 射出成形機用
  • 大規模ブース
  • 簡易ブース

伸榮産業のHPで
もっと施工事例を見る

伸榮産業に製品について問い合わせる

クリーンエアーシステム専門メーカー

日本エアーテック

日本エアーテックの製品例02 引用元:日本エアーテック公式HP
(https://www.airtech.co.jp/products/cleanbooth/)
日本エアーテックの製品例01 引用元:日本エアーテック公式HP
(https://www.airtech.co.jp/products/cleanbooth/1024/)
日本エアーテックの製品例03 引用元:日本エアーテック公式HP
(https://www.airtech.co.jp/products/cleanbooth/1028/)
日本エアーテックの製品例02
日本エアーテックの製品例01
日本エアーテックの製品例03

クリーンエアーシステムを専門とするメーカーの技術を生かして、清浄度の高い環境を提供してくれます。
グローバルに展開している企業です。

対応可能な清浄度
クラス100~10,000
(ISO規格 5~7)

対応可能な機能

  • 温度調整
  • 湿度調整
  • 防虫・防塵
  • 暗室(遮光)
  • 紫外線遮断
  • 防爆
  • 秤量
  • 陰圧
  • 陽圧+陰圧
  • 射出成形機用
  • 大規模ブース
  • 簡易ブース

日本エアーテックのHPで
製品例をもっと見る

日本エアーテックに製品について問い合わせる

簡易ブースをオンライン購入できる

アズワン(AXLE)

アズワン(AXLE)の製品例01 引用元:アズワン(AXLE)公式HP
(https://axel.as-1.co.jp/asone/d/3-1438-01/)
アズワン(AXLE)の製品例02 引用元:アズワン(AXLE)公式HP
(https://axel.as-1.co.jp/asone/g/NCQD133063/)
アズワン(AXLE)の製品例03 引用元:アズワン(AXLE)公式HP
(https://axel.as-1.co.jp/asone/g/NCQD133073/)
アズワン(AXLE)の製品例01
アズワン(AXLE)の製品例02
アズワン(AXLE)の製品例03

法人向けの製品を専門に扱っている商社(販売店)さんです。
私でも手軽に組み立てられるさまざまな簡易型ブースがそろっていますよ。

対応可能な清浄度
クラス100~10,000
(ISO規格 5~7)

対応可能な機能

  • 温度調整
  • 湿度調整
  • 防虫・防塵
  • 暗室(遮光)
  • 紫外線遮断
  • 防爆
  • 秤量
  • 陰圧
  • 陽圧+陰圧
  • 射出成形機用
  • 大規模ブース
  • 簡易ブース

アズワン(AXLE)のHPで製品例をもっと見る

アズワン(AXLE)に製品について問い合わせる

ニーズ別に選ぶクリーンブース
取扱い会社3選をチェック